歯科医、たまにはまったり行きましょう


by k57hnzabry

巨匠から新進作家まで 「日本の書展関西展」大阪で始まる(産経新聞)

 書道の団体や会派を超えて、巨匠から新進作家までの作品が集まる「第38回日本の書展関西展」(全国書美術振興会、産経新聞社主催、日本書芸院協賛)が27日、大阪市北区中之島の大阪国際会議場3階イベントホールで始まった。30日まで。

 関西展には、文化勲章受章者で日本芸術院会員の杉岡華邨氏や文化功労者の高木聖鶴氏のほか、今井凌雪氏、榎倉香邨氏など現代書道界の巨匠から、近畿、中国、四国在住の作家の作品まで計1284点が展示されている。このあと、名古屋、東京、福岡を巡回する。

 入場無料。開場時間は午前10時から午後5時まで(30日は午後4時まで)。

南アW杯 岡田監督ら表敬訪問 首相と幸夫人にユニホーム(毎日新聞)
山田党首が杉並区長を辞職=日本創新党(時事通信)
経営改善は「喫緊の至上命題」―全自病・邉見会長(医療介護CBニュース)
<口蹄疫>「かごしま黒豚」20頭が宮崎県境から避難(毎日新聞)
製鉄の副産物で海を修復 神戸製鋼が神戸空港島で実験(産経新聞)
[PR]
by k57hnzabry | 2010-06-03 17:53